・電源コードや水道が不要な、バッテリー充電式の洗浄機!自宅でカンタンに愛車洗浄ができる!

・42Vの大型モーターを搭載しており、射程距離6〜8mの高圧放水を実現!

・6種類の放水タイプを自由に切り替えられる「6 in 1放水ノズル」が付属!


大切な愛車、いつもピカピカに磨いていますか?

そう聞かれて即座に「Yes!」と答える方がどれほどいらっしゃるでしょうか?いつもキレイにしたいのは山々だけど、洗車サービスまで時間がかかるし、そこまでのガソリン代や洗車料金を考えるとついつい後回しになりがち、という方も多いはず。


そんな「時間」も「お金」も大切にしたいあなたにお薦めしたいのが「コードレス高圧洗浄機」です。「コンセントも水道も不要」なので、いつでも・どこでも・すぐに・簡単に・洗車することができます。しかも最大90分連続稼働のパワフルさです。




・洗車をするのにお金や時間がかかる...

・水道がない場所でも洗車ができたら良いのに...

・コードレスで簡単に使用できる洗浄機が欲しい!


「コードレス高圧洗浄機」がご要望にお応えします!



最大90分の連続稼働が可能でコンセント・水道が不要なバッテリー充電式の洗浄機です!

42Vの大型モーターを搭載しており、「最大90分の連続稼働」「射程距離6〜8mの高圧放水」を実現しました。洗車だけではなく、ご自宅のベランダやガレージの洗浄、庭や畑の植物への水やりなど、様々な場所でご活用いただけます!





愛車の洗車から、庭の水撒き、窓ガラスのお掃除まで、日々の暮らしの中でこれまで少し面倒で後回しになっていたことに、電源も水道も気にせずお使いいただけます。




1回(約3時間)のフル充電で最大90分使える


1回の充電で、充分な洗車・洗浄時間を確保することができます!



水さえあれば場所を選ばずどこでも使える


本商品はバッテリー充電式を採用。近くにコンセントがなくても問題ありません。お近くの駐車場や広場、オートキャンプ場など、お好きな場所で、いつでもお使いいただけます。





自吸式なので貯めた水さえあればどこでも使える


本商品はバッテリー充電式を採用。近くにコンセントがなくても問題ありません。お近くの駐車場や広場、オートキャンプ場など、お好きな場所で、いつでもお使いいただけます。





6つのノズルを回転して水流切替え


6種類の水流をノズルを回転して自由に切り替えられる「6in1水流ノズル」が付属します。洗浄する場所や車の部位に応じて効率的な放水が可能です!



42Vの大型モーター搭載!射程距離6〜8mの高圧放水!


手の届かない場所や庭の深い場所でも隅々まで綺麗に洗浄、放水します!




大型バッテリーも含め1.35kgの軽量ボディ


バッテリー充電式のコードレス設計なので、手持ちでもカンタンに操作することが可能です。自宅で気軽に使用できるため、時間とお金を節約できます♪




6ℓ/minの大水量1.4MPaの高水圧で高い洗浄力を実現




簡単に充電できて交換可能な大容量バッテリー


本体から取外した後、AC電源アダプターと接続するだけでOKです。




バッテリー残量がひと目でわかる電子ディスプレイ

電子ディスプレイは、本体の持ち手のすぐ上に配置しており、洗浄機を使いながらでもひと目でバッテリー残量を確認できます。
そのため、予期せぬバッテリー切れを心配することなく安心してお使いいただけます。
<ディスプレイの見方>
①上段の目盛:バッテリーの残量
②下段の左サイド:電圧の値
③下段の右サイド:(電圧が充分な場合)上段に緑が点灯
④下段の右サイド:(電圧が不足の場合)下段に赤が点灯




6in1水流ノズル、6m透明ホース、400mℓ洗剤用タンク等


洗車をサポートする豊富なアクセサリーが付属します!


400ml洗剤専用タンクには使用したい洗剤を入れ泡として吹きかけることが可能です。


透明の6mホースで給水を行います。


<2重のフィルターでゴミや石などの不純物をブロック>

本商品は、吸水口のフィルター(①)と本体のニップルコネクタフィルター(②)によって、水の中に含まれる不純物を分離し、車に傷をつけない2重のフィルター構造を採用しています。 河や池などの濁った水を使用する際は、2重のフィルターでも除去しきれない細かい砂泥等が混じる場合があり、車の損傷につながる可能性があるため、ご使用をお控えください。

<吸水口のフィルター(①)について>
素材:ステンレス鋼、メッシュサイズ:0.8mm


本体とホースの接続にはキャップが付いているので、水漏れを防ぎます。




音圧レベル78dBの静音設計!


コードレス高圧洗浄機は、高精度の金属ベアリングにより、低摩擦、低騒音、長寿命を可能にしています。





①ノズルの装着:本体に挿し込んだ後、回して固定します。
②吸水口の取り付け:カチッと音がしたら取り付け完了です。


③バッテリーの装着:充電したバッテリーを本体の下部にスライドして装着します。
④水の自動吸引:吸水ホースの先端は水が溜まったバケツやじょうろなどにしっかり沈めます。


本体にある黒色の「トリガー」を押すと水の吸い上げが始まります。ホースの水が本体側まで到達したら高圧の水が噴出し始め、お使いいただけます。




<洗車に適したお天気とその訳>

風がなくて涼しい曇りの日がお薦めです。その訳は風が強い日は綺麗に洗ったボディにホコリや砂などがつきやすく、その上にワックスをすると傷がつきやすいためです。また真夏の炎天下ではボディがかなり熱く、洗剤の泡が直ぐに乾燥してシミやムラになりやすいためです。


x